変形性膝関節症に効果が期待できるサプリメント成分を詳しくご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

膝の軟骨がすり減って膝が炎症を起こすと、膝に強い痛みがでてきます。

膝の軟骨のすり減りを食い止めるためには、以下のような方法があります。

  • 体重を減らす
  • 筋肉をつける
  • 軟骨を修復する

体重を減らして膝痛を緩和させる方法

歩くだけで、体重の3倍以上もの負荷が膝にかかるため、体重が重いぶん、膝にかかる負担は大きくなります。

とくに膝が変形した状態で体重が増えている人は、膝関節に無理な力がかかり強い炎症が起こります。

体重を減らすことで、ある程度は膝の痛みを緩和させることができます。

ただし、体重を落とすだけでは根本的に膝痛を改善することはできません。

膝に負担がかかっている原因を特定し、その原因を解決していく必要があります。

筋肉をつけて膝痛を改善する方法

膝の痛みを訴える人の多くが、膝まわりの筋肉や股関節まわりの筋肉が不足しています。

筋肉の量が少ないと、膝の関節が不安定になり、衝撃・荷重・捻りといった動作に耐えきれなくなります。

とくに大腿部の筋肉が痩せている人は膝の軟骨に大きな負担がかかり、変形性膝関節症になるリスクが高くなります。

痩せてしまった大腿部の筋肉を取り戻すことができれば、膝の痛みは劇的に改善することがあります。

ただし、膝の変形が大きく進んでしまった場合は、膝の関節に負担をかけるようなスクワットのような筋肉トレーニングを行ってはいけません。

大腿部の筋肉をつけるには、ある程度時間がかかるため、毎日決められたメニューを長期間にわたって継続的に実施することが大切です。

磨耗した軟骨を修復して膝痛を解消する方法

以前までは、膝の軟骨は1度すり減ってしまうと、もう2度と修復しないと言われていました。

しかし最近になって、軟骨にしっかりと栄養と酸素を送り届けることができれば、膝の軟骨が再生することが分かってきたのです。

膝の軟骨を再生させるうえで重要なのが、膝の軟骨成分でもあるグルコサミンやコンドロイチンの摂取です。

グルコサミンやコンドロイチンは、エビやカニなどの甲殻類に特に多く含まれています。

ただし、食事からグルコサミンやコンドロイチンを摂取しようとすると、膨大な量のエビやカニを食べる必要が出てくるため非効率的です。

そのため、最近では体内にグルコサミンやコンドロイチンがしっかりと吸収できるようなサプリメントが薬局などで販売されています。

変形性膝関節症などの膝痛に効果のあるサプリメント成分

変形性膝関節症などに効果が期待できる代表的なサプリメント成分には、グルコサミンやコンドロイチンなどの他に、ヒアルロン酸、プロテオグリカンなどがあります。

グルコサミンの役割

グルコサミンには、磨耗した膝の軟骨を再生させる働きがあります。

変形性膝関節症の代表的な症状のなかに、膝のこわばりや、膝の腫れ、運動時の痛みなどがあります。

これらの症状は膝の軟骨がすり減って、膝の炎症が起きた時に出てくるものです。

グルコサミンを普段から摂取することで、膝の軟骨のすり減るスピードを抑制し、軟骨の再生を働きかけることができます。

グルコサミンのサプリメントを摂取するときの注意点

グルコサミンはエビやカニなどの甲殻類からキチンという成分を抽出しているので、甲殻類アレルギーの人はグルコサミンを摂取することができません。

甲殻類アレルギーが無い場合は、問題なく摂取できるので、食事のあとにグルコサミンを摂取してください。

安心して摂取できるグルコサミンサプリメントのご紹介

グルコサミンサプリメントの種類は数が多く、どのメーカーのものを選んだらいいか迷ってしまいます。

そんなときに頼りになるのが、やはり生の口コミです。

実際にサプリメントを使用した人の体験談があれば、サプリメント選びに失敗する確率が低くなります。

私が今までに使用してきたグルコサミンサプリメントは全部で3種類ほどですが、基本的にどのサプリメントでも、継続的に摂取していれば膝の関節の滑らかさを取り戻すことができました。

そのなかで、とくに膝の不安感が解消できたものは、やわたの国産グルコサミンです。
もともと、やわたのグルコサミンは母親が気にいって飲んでいました。

わたしも母にすすめられ飲んでみたところ、飲んでから2週間くらいで、階段めちゃめちゃスムーズに下りれるようになって、そこから気に入って使っています。

1日に小さな粒を3粒しか飲まなくていいですし、他のグルコサミンと違って、値段がかなり安いというのもあって、最初は本当に膝に良いのか半信半疑でしたが、使っていくうちに信頼度が上がってきた感じですね。

以前は薬局で某有名会社が出している、コンドロイチンのサプリメントを飲んでいたんですが、値段が高くて継続するのが難しかったので、やわたのグルコサミンに切り替えました。

以前飲んでいたコンドロイチンは薬局で購入していましたが、やわたのグルコサミンはインターネットから定期購入で買ったほうが安いので、今はいちばん安くで買える公式販売ページから購入しています。

ちなみに万が一、やわたのグルコサミンが気に入らなかった場合でも3ヶ月以内に商品を返送したら、全額返金してくれるので、薬局から購入するよりも公式販売ページから買ったほうが得策だと思います。

グルコサミンを選ぶ基準は、配合量や吸収率など気にしたらキリがないですが、まだ一度もグルコサミンを試したことがない方は、できるだけ有名な会社から購入されたほうがハズレはないと思います。

やわたのグルコサミン以外にも他にも色々と良さげなグルコサミンがあるかと思いますので、納得のいくものを自分で選んで試すのも良いですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

▶ブログ運営者[愛飲サプリ ]

▶ブログ運営者[愛飲サプリ ]

軟骨細胞を活性化させる働きをもつ
最新ペプチドサプリメントを実際に購入して検証しちゃいました\(^o^)/

コメントを残す

*