【Q&A】膝の痛みは整体院と整形外科、最初はどっちに行くべき?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

膝が痛くなった時に、整形外科に先に行くべきか、それとも整体院に行ったほうがいいのか悩んでいる方がいましたので、こちらの記事に回答を掲載させて頂きたいと思います。

結論からいうと、膝がどの程度のレベルで痛いのかで、整形外科なのか整体院なのかが分かれます。

痛みや炎症の度合いが強い場合は、整形外科を受診しなければいけませんし、それほど大きな痛みでなければ必ず整形外科を受診しなければいけないというルールなどはありません。

重要なのは、整形外科しか対応できない部分と、整体院でしか対応できない部分があるということです。

スポンサード リンク

膝の正確な診断結果が欲しいなら整形外科へGO

基本的に膝が痛くなって、どっちに行こうか迷ったときは、先に整形外科を受診したほうが無難です。

整形外科が得意としているのは、膝の構造に問題が起きていないかお医者さんの直接的な診断(問診・触診)も併せて、レントゲン検査やMRI検査ができるというところです。

レントゲン検査では膝関節を構成している骨の状態に異常がないかどうかチェックすることができます。

一般的にレントゲン検査はどこの整形外科でもできますが、MRI検査はある程度大きな医療機関でしか撮影できません。

膝の痛みで苦しんでいる多くの人が整形外科でレントゲン検査をしますが、医師から「骨に異常はなし」と診断されてそのままの状態で診察を終えていることが多いのも事実です。

MRI検査では、膝のなかにある靭帯や半月板などに問題が生じていないかチェックすることができるので安心です。

レントゲン検査と比べると、少し検査料金が高くはなります。

だいたい金額にすると8000円~10000円といったところでしょう。

たしかにMRI検査は、レントゲン検査よりも数千円ほど高くなりますが、MRIを早めに受けておくことで的確に治療をすすめていくことができます。

病院を絶対的な存在にするのは危険??

整形外科が得意にしているのは、レントゲンやMRIなどを使った構造上の損傷に関しての診断です。

膝の痛みで整形外科を受診したことがある方は、お医者さんからこのようなことを言われたのではないでしょうか?

「加齢によって、膝の軟骨がすり減っています。軽度の関節症になっているので、あまり無理はしないでおきましょう」

そうです、多くの整形外科医は軟骨がすり減ることによって膝の痛みが起きていると話しているのです。

ですが、軟骨がすり減るだけで膝が痛くなるわけではないことが近年の研究によって分かってきました。

膝の軟骨がすり減っていく原因は加齢もありますが、いちばんの原因は筋肉の過度な緊張やアンバランスです。

何が言いたいのかというと、病院の先生の言うことが絶対的に正しいとは限らないのです。

スポンサード リンク

民間療法の存在を侮るなかれっ

整体院が得意にしているのは、筋肉系のトラブルに関しての問題処理能力が非常に高いというところです。

本来であれば、整骨院と表記すべきなのかもしれませんが、柔道整復師の資格を持った先生は骨や関節の受傷部位に関してのみ保険請求を行うため、この記事ではあえて整体院と表記しています。

整体院と一口に行っても、カイロプラクティックやオステオパシー、リンパドレナージュ、気功など様々な手法が存在しています。

そのなかでもとくに膝の痛みに関して大きな効果が期待できるのは、筋肉系のトラブルを解消することのできる筋膜リリースなどの軟部組織に働きかける手法です。

膝の痛みのほとんどが、筋肉系の異常(萎縮・アンバランス)によって起きています。

膝のまわりを包み込んでいる筋肉が過度に緊張すると、血行がわるくなって、筋肉に酸素や栄養が行き渡らなくなります。

そうなると、乳酸や発痛物質が蓄積されていき、筋肉が酸欠状態になってドンドン硬くなっていくという悪循環を起こすのです。

硬くなった筋肉は靭帯に負担をかけるため、予期せぬ方向に靭帯が引っ張られて、やがて関節に歪みが生じます。

その結果、膝の関節面同士がぶつかり合う形となって、軟骨が摩耗していくようになるのです。

軟骨には神経はありませんから、軟骨がすり減って痛みがでるというよりかは、軟骨がすり減ることで炎症が起きて、その炎症を緩和させるために痛みがでてきます。

つまり、膝の痛みを根本的に解消しようものならば、骨や軟骨だけでなく筋肉の緊張を取り除く必要があるということです。

筋膜リリースや筋肉の異常緊張を改善するトリガーポイント療法などを実施することで、膝関節への負担を減らし、軟骨の摩耗を食い止めることが可能になります。

優れたセラピストを見抜くコツ

病院選びでも言えることなんですが、優れたセラピストを見つけるには、ある程度は数を当たる必要があります。

とは言えども、出来る限り無駄な時間やお金をかけずに、一発で腕の良いセラピストを探し当てたいと誰もが思うでしょう。

実は優れたセラピストは以下のような条件を満たしています。

・得意としている部分が専門的でマニアック

・豊富な知識をもっているが、分かりやすく話してくれる

・口コミで予約がたくさん入っていて、ホームページに施術を受けたたくさんのお客様の声が上がっている

・傲ることのない謙虚で誠実な性格で、技術の向上に積極的に力を注いでいる

・できないことは、できないと素直に言ってくれる

とくに、優れたセラピストは口コミによって芋づる式にお客様が来院していることが多いので、整体院を探すときは口コミを頼りに探す方法がオススメです。

健康関連の書籍や雑誌などにも整体院が紹介されていることがあるので、有名どころの雑誌をチェックしてみるのもいいでしょう。

スポンサード リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

▶ブログ運営者[愛飲サプリ ]

▶ブログ運営者[愛飲サプリ ]

軟骨細胞を活性化させる働きをもつ
最新ペプチドサプリメントを実際に購入して検証しちゃいました\(^o^)/

コメントを残す

*