踏み込むと膝が痛いと感じているのはアナタだけじゃありません。

わたしも今までに足を踏み込んだ時に膝が痛くて治すのに非常に苦労したことがあります。

踏み込んで膝が痛くなった人にしか分からないんですが、日常生活の動作のなかで、じつは踏み込む動作って結構いろんな場面であるんですよね。

歩いているとき、ジャンプをするとき、階段をおりるとき、走るとき、椅子から立ち上がるとき

↑痛みがないときはぜんぜん気づかなかったのに、痛みだすと、こんなに踏み込みの動作があります。

踏み込むと膝が痛くなる原因は腸の腐敗

踏み込んで膝が痛くなるのは、とにかく膝のまわりにある筋肉が疲れて乳酸が溜まっているからです。

筋肉のなかに乳酸が溜まっているということは、実は全身の筋肉に毒素が流れ込んでいる証拠です。

人間の体は、必ず代謝を繰り返しながら、細胞の入れ替え、再生、解毒、排泄などを行っています。

毒素が溜まった状態で代謝活動が行われると代謝不良が起きます。

代謝不良が起これば、全身の筋肉に毒素が流れ込んで吸収されてしまうのです。

ちなみに毒素が溜まってしまう原因は腸が腐敗してアンモニアなどの窒素残留物が出ているからです。

腸が腐敗する原因は、酵素が不足しているから

腸が腐敗するのは体の中の消化酵素が不足してしまっているためです。

消化酵素は果物や生野菜などの生食に含まれています。

生食をシッカリ食べることが出来ていれば良いのですが、筋肉が硬くてガチこちな人は生食の量がぜんぜん足りていません。

普段から牛肉をよく食べている人や、天ぷらやトンカツなどのヘビーな食事が好きな人ほど、慢性的な酵素不足に陥っています。

足を踏み込むと膝が痛くなるのは、腸の腐敗が原因!

↑こんなこと言っている整体師はあんまりいないでしょうね。苦笑

ですが、これは紛れもない事実であって、筋肉内に溜まった毒素を取り除けば、面白いくらいに痛みが減っていくようになります。

なので、踏み込むと膝が痛いときは、ストレッチをしましょうとか、マッサージをしてあげましょうとか、そういったことは一切いいません。

たしかに一時的には筋繊維が伸びて乳酸が流れるかもしれません。

ですが、根本は腸の腐敗が原因です。

ですから、ストレッチで痛みを緩和させることは、その場しのぎにしか過ぎません。

なにも普段から大して変わったことをしていないのに、足を踏み込んだときに膝が痛くなったのであれば、全身の毒素を排出していくことに努めるほうが良いのです。

では、いまから足を踏み込んだときに膝が痛くなっている人が、どのようにすれば踏み込んだ時の膝の痛みを解消できるかについてお話しさせていただきます。

わたしのハナシを信じるか信じないかは自由です。

もし、わたしの言った通りに実行していただいた方は、驚くほどに体がラクになっているのを実感できると思います。

朝は生野菜、果物しか食べないようにする

朝は基本的に栄養を取り込むような時間ではありません。

朝は全身の細胞の入れ替えと再生、解毒、毒素排出をする時間帯です。

解毒や毒素排出に欠かせないのが、酵素たっぷりの野菜や果物です。

生野菜や果物には消化酵素がたっぷりはいっていて、体内で発生した活性酸素を除去してくれます。

朝起きてから、コップ一杯のお水をゆっくり飲んで、季節の生野菜や果物をたくさん食べましょう。

そうすると便意がでてきて、トイレでお通じの良さを実感できます。

こういった生活を繰り返していくことで全身に溜まっていた毒素が排出されて、血行が良くなります。

血行が良くなってくれば、筋肉の温度もあがってきます。

そうなると、筋肉自体も柔らかくなって、乳酸がたまらなくなるのです。

生野菜や果物を食べる習慣は、朝ごはんだけでなく、昼食、夕食でも実践してください。

とにかく1食あたりの食事量を減らし、食事の最初に生野菜と果物を食べることを徹底してください。

この生活を基本ずっと毎日繰り返していくと、体がドンドン楽になっていきます。

もう以前の状態には戻りたくない!そんなふうに思えるほど、体の中も外もスッキリします。

2週間も継続すれば、踏み込んだ時の膝の痛みなんか忘れるくらい、他の部分がラクになっているはずです。

早い人だと、3日間くらいで実感できます。

ただし、継続していかないことには根本的な体質改善には繋がりません。

なので、継続することを前提として酵素食を実践されることをオススメします。

酵素を積極的に取り込むことで、間違いなく体に溜まった乳酸を排出することができます。

毒素を排出して体の痛みを解消させていく方法は、もっと多くの方に知ってほしいですね。

正直なところ、踏み込んだときの膝の痛みがどれだけ早くに解消されるかはわかりません。

ただ私の場合でいうと、酵素食を実践して僅か2日目で、踏み込む動作による膝の痛みが無くなっていました。

ということで、踏み込んで膝が痛いときは酵素食で毒素を流し、根本から痛みを解消させていきましょう。